コミュニケーションサポーター 野島優美のブログ

PR業やアパレル店長業の経験を活かして、選ばれたい人・店舗・地域をコミュニケーション面から応援します

無理するより、ゆるくでも続ける方が何倍も大事

すぐ肩に力が入りがちな私は、自分のペース配分を誤り

疲弊してしまうというパターンにたまに陥ります・・・

 

30代も、そんな風に結構無理して走ってきた期間がありましたが

ここ数ヶ月、私に寄ってくるメッセージは、驚くほど同じもの。

 

「力まずできることを、いかに長く続けていくかが大事」

 

38歳になり、身体も無理が効かなくなってきたからかもしれませんが、

この言葉が、昔より、自分にスッと入ってくるようになりました。

時代の空気も後押ししているのかもしれません。

 

もちろん、力む時期もあっていいと思います。

実際、力んだからこそ、自分の限界や

自分は何ができて、何はできないか、

自分は何がやりたくて、何がやりたくないか

分かるようになってきました。

 

でも、そろそろ、「続ける」をもっと重視していきたい。

 

そんなわけで、今日は力まず、ゆっくり休もうと思います。

 

心地よいコミュニケーションも、

無理がないところに生まれます。

 

自然体だからこそ、最高のパフォーマンスを発揮できて、

自分もまわりも幸せになる

そんな境地を目指したいです。